タングドラムの不思議な音色で自己を癒す最高のヒーリングと波動調整

こんにちは!

本日は「タングドラム」について載せていきます!

このサイトをデザインしてくれたふわさんが奏でてくれる、素朴な音色に癒やされております。


水琴窟のような、涼しい癒しの音を出してくれる楽器なのでみなさんにもぜひ体験してもらいたい!

海外でも、瞑想(メディテーション)やミュージックセラピーに使われる機会も多く、国内でも認知されてきています。

スピリチュアルヒーラーさんも場の浄化で使っていたり、セッションのときに鳴らしたりと本当に誰が鳴らしても

癒やしのエネルギーを出せるので、コノホシ∞も気になっている楽器です。

タングドラムとは?作ることも出来ちゃう?

スティールタングドラムは金属「steel」を丸く加工し

切り込みを入れた打楽器なんですね

その切り込みが舌「tongue」のようなため、タングドラム「tongue drum」と呼ばれてるのってタングって舌という意味なんだそうです!

コノホシ∞は実は「猫の足」に似ていると思っていたのです。


切り込みのところを、マレットや手で叩きます。

決まりはないのでみなさん自由にいろんな素材で叩いているかもしれませんね〜


自分で自由に表現しても良い打楽器です!

切り込み(スリット)はそれぞれ大きさが違い違う音が出るそうです。

つまり8個スリットがあれば、8音違う音が奏でられるのです

また、個別の音階(スケール)がいろいろあるようですよ〜!

こちらのさざなみさんの音色は音階が複雑彩っており、聞いていて面白い世界観があります。


タングドラムを手作りされており、ご自分の世界を楽しんでいて覚醒していますね!


コノホシ∞が感じるタングドラムの効果・波動調整してくれる?

音楽を奏でるときは無になるので、瞑想と同じ状態ですね

このタングドラムは浄化作用もあるとコノホシ∞は感じます。

目を閉じて、深呼吸して聴くと効果が倍増しますね

リラックス効果が高いので宇宙とつながりやすくなるのです。

だから瞑想やヒーリングにどんどん活用できるのですね。

場の雰囲気を変えるのにも凄く良いですね!

場がちょっと暗いときは、タングドラムを叩くと変わりますね〜


自然の雨音と溶け込んでいるタングドラムの音色、とても相性が良いですね

落ち着きます。


コノホシはただただ、ボーと聞いていられます・・・笑

少し疲れているときに、そっと音を流して目を閉じるだけでもリフレッシュできますね!

みなさんも普段から自分の内側に語りかけて、自分を癒やしてあげてください。

人にやって貰うことも時には良いですが、普段からできる自己を癒やしていく

タングドラムの音色も色々あるので、自分に合うものを選んでいくと良いと思います。

聴いていて、疲れない背伸びしない、ホッとする音色。

音色は波動でもありますね、自分と共鳴する音色。

自分で一番は演奏することが、自己ヒーリングできる方法かもしれません。

何でもそうですが、タングドラムは確かにスリットの数や大きさで音色も変わるので、好みもあると思います

しかし、それ以上に演奏者の波動が重要なんだと感じております。

その人の波動やエネルギーが音色に乗るからです。

ふわさんのエネルギーはとても優しいので、疲れているひと、明るいエネルギーでもドーンと来るとちょっと疲れてしまう人には

素朴で一つひとつに丁寧な手仕事のような音色ですのでおすすめです!

自分の世界観で音色を奏でられるから、最高の自己ヒーリングです!

まずはyoutubeなどの音源から聴いてみることからはじめると良いですね!

チャネリングメッセージが受け取りやすいなと感じます。

またタングドラムでもっと深いことがわかりましたらシェアしていきますね!

コホノシ∞

タングドラムは自己ヒーリングできる魔法の楽器です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です